FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.04.10 (Wed)

市議会議員なんかジャンケンで決めたらええやん

統一地方選挙の前半戦が無事?終わりました。

結果はまあ、どうでもいいです。

とは、言いながら、チョットだけいじっちゃいます。


大阪はかなり、予想外・・・

大阪市が行政区としてデカすぎるので、何らかの手は打てないとねぇ。

この選挙の結果で大阪市がなくなって、大阪都になって、

これまでの不幸せ(府市合わせ)が解消されればいいねぇ

大阪市が無くなるのは相当寂しいけど・・・


福岡県の知事選挙では、麻生君の顔が思いっきり潰されましたよねぇ。

まあ、秘書までした子分(塚田一郎前国交副大臣)の大失態なので、

親分は責任取らんといけんわなぁ。

それよりも麻生君からしたら、古賀と山崎の爺さんにしてやられたのが、

シャクに障るだろうなぁ。心中お察しします。

自民党の分裂選挙となったほかの地域でも、

自民党が推薦した人がことごとく負けました。

それも二階のオヤジや竹下の弟など、相当の重鎮推しだったんだけど、

自民党も緩々だよねぇ。


ここからが本題ですが、

各地で投票率は40%前後が多いようです。

特に市議会議員選挙などでは40%切っている所も多数。

もうここまで来たら、市議会議員くらいでは誰がやっても同じ、と勝手に決めます。

そうなれば、選挙をすることが金の無駄使いです。

市議会をいきなり有志が集まった議会にする事は難しいです。

市議会議員は当面は必要です。

どうやって、議員を選ぶのか・・・

ジャンケンです。

方法は熟考が必要ですが、3回勝負くらいでやれば、不満も少ないでしょう。

ジャンケンが強い人が有利だろう的な意見はあるでしょうが、

それはそれで、運や引きが強いという事です。

意外とそんな人の方が強運な市の行政運営ができるかもよ・・・

このジャンケン選挙は本心から真剣に考えています。

それほど、利権もない市議会議員になりたいような奇特な人は、

誰がなっても、立派に職責を果たしてくれる。

これがジャンケン選挙でもいいんじゃねぇ・・・っていう根拠でもあります。

ジャンケン選挙を生放送で中継したら、結構盛り上がるかもよ!!

どっかで見たことある・・・気がする。


スポンサーサイト



テーマ : 統一地方選から選挙を考える - ジャンル : 政治・経済

タグ : ジャンケン 市議会議員

18:03  |  政治  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hibimoromoro.blog84.fc2.com/tb.php/808-8fdfda20

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |