FC2ブログ
2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.05.30 (Mon)

たまにはテレビネタ

以前にも書いた事があるかもしれませんが、

基本的にテレビッ子なもんで、

年の割にはよく見ている方だと思います。

今クールではまっているのは

やっぱり「マルモのおきて」です。

動物+子供なんてベタベタなもんまず見んでしょう。

と、思いきやこれが子供達(芦田愛菜ちゃん、鈴木福ちゃん)が

かわいいくてけなげでついつい引き込まれてしまいました。

わかっていても昨日のまた泣きそうでした。

ある意味泣けるタイミングを待っている様なところもあるんですが・・・。

やっぱおっさんも泣きたいんですよ。

DSC_0527.jpg
5/27です。
先行きますか。


DSC_0528.jpg
5/28です。
皿に盛ってある巻き寿司は3本分です。
2人で食べてしまいました。
この頃食い過ぎです。
またちょっと足の調子がよくないので、
運動っていうわけにもなかなかいきません。

腹の肉がかなりヤバいです。


DSC_0529.jpg
5/29です。
また「丼」です。
この日は酢飯でしたので、
ちょっと変わった雰囲気の丼でした。

この日は鹿島アントラーズが負けたので
愛妻のきげんが悪い事、悪い事。
「触れぬ神に祟り無し」です。

ちなみにファジアーノも負けました。
ちゃっとニュースの映像で見ただけですが、
そう悪くはない感じでした。
そのうち勝ちの方が増えるかも・・・・?

ガイナーレは引き分け。
特にスコアーレスはだめです。
1年目なんだからどっち付かずはよくない。
強化の段階で今年は攻めなのか守りなのかを
はっきりしたほうが良いように思います。


朝の某国営放送の番組で

震災で変わった!オンナの生き方」ていうことをやってました。

これだけ大きな震災でしたので、

「オンナ」に限らず多くの人の考える起点になったことは間違いないでしょう。

単身者も既婚者もそれぞれの周りの人に対する責任の捉え方が

変化してきているようでした。

「責任」ということでは個人的にはほとんど変わっていません。

私には子供がいないので何を差し置いても

絶対的に守らなければならない存在がありません。

愛妻にしても最終的には大人ですので、

自分のことは自分でなんとかするでしょう。

仕事もほぼ1人でやっているので、直接的な仕事での責任は取引先にしかありません。

これは替わりはいくらでもあることです。

そういう意味では社会的な存在が薄いです。

そのことは特別気にも止めていなかったというか、

そうしてきてきたところもあります。

そういうどこのも「責任」がない存在にどれだけ意味があるのか、ということは

よく考えるようにはなりました。

いまさら責任のある存在にはなかなかなれません。

今みたいな無責任(といっても責任を取らないという意味ではありません)な立場で、

いろんなことを発言できる存在が理想です。

例えば当ブログの延長線上にあるような・・・。

そのためにももう少し知識を身につけないといけません。

どうしても経験値が少なくなるので・・・。


なんやかんや言っても人との関わりを切ってしまう事の

恐怖感に打ち勝つ事はできないようです。

まだまだ青いねぇ。









スポンサーサイト



テーマ : 毎日の暮らし - ジャンル : ライフ

18:16  |  晩ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT