FC2ブログ
2010年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2010.02.23 (Tue)

いよいよでしょうか?

長崎県知事は自民党推薦の候補が当選しました。
民主党もあれだけ大物が現地入りし、
応援しましたが、大差の敗北でした。
まあ、1つの理由で負けた訳ではないのでしょうが、
「政治と金」の問題が響いたのは
間違いないところでしょうが、
民主党執行部もかなり驕りがあったんじゃないしょうか。
最たるものは選対委員長のピンさんが
「民主党の候補が落選でもしようもんなら、
政府としてそれなりの対応をしますよ」的な発言を公の場でしてしまう。
そんなもんはこそっと言うから効果があるんで、
大きな声で言ってしまったら、反発以外の効果があるわけないってな
基本的はことも分からないようになっている、
「言う事を聞け、そうしておけば、いろいろ便宜は図ったやるから」
こんな事は今までの有権者が拒否した旧政権よりまだ悪い。

総括はしているのでしょうが、
基本的に地方と国政は違うなんてことを言っているみたいですが、
自民党が負ける前によく聞いた台詞でした。
結局、誰がやってもどの政党がやっても同じか、と思うと
かなり悲しいもんはあります。

いろんなところで期待はずれは沢山ありますが、
政治の風通しが悪いのが一番です。
政権交代で透明性が高まる事を思っていましたが、
野党ののときに言っていた事すらできない、
天下り、独法の改革など、自民時代より交代した印象です。
公務員改革も出て来ましたが、これもまたなんとも様にならない。
野党時代のビデオでも見た方がいいんじゃないでしょうか。

個人的に一番腹が立っているのは、
官房長官の対応、発言です。
挙げるときりがないですが、政府の公報として
あれで本当にいいんでしょうか?
側近中の側近らしいですが、あの他人事みたいなものの言いようは
本当に腹が立ちます。

参議院も民主党かな~って思ってましたが、
案外、そう簡単にはいかないかも。
逆ねじれでまたまた政治が停滞するのもいいこととは思いませんが。
それも選挙民の選択でしょうけど・・・・。
スポンサーサイト



テーマ : 毎日の暮らし - ジャンル : ライフ

18:31  |  日出来  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT