FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.10.09 (Thu)

韓国の民主主義は終わったな!!

産経新聞の加藤達也前ソウル支局長がコラムにより韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の

名誉を毀損(きそん)したとして在宅起訴された。

民主国家においてもっとも確保させなければならない権利の一つである、

「報道の自由」を司法が蔑ろにした。
aa0fc5cc-s.jpg
画像元:http://livenewsmatome.blog.jp/archives/1008087008.html
それも大統領への名誉毀損という意味の分からない罪による在宅起訴である。

政治のトップとしてある意味では最も報道の風当ありの強いところにあるはずである。

その人に対する名誉毀損で起訴とは・・・普通の国では考えられない。

まさに独裁国家の所行としか言いようがない。

それも産経新聞の加藤達也前ソウル支局長のコラム(要旨)とは、

産経新聞の加藤達也前支局長が引用した朝鮮日報のコラム(要旨)を引用したモノである。

朝鮮日報のコラムとは韓国国内では極めて下衆な噂として話題にすること自体が

恥ずかしいとされるような位置づけではあったにせよ、

秘密のコラムではなく、朝鮮日報という一流紙に掲載されたコラムである。

その掲載した新聞でなく、それを引用して日本の新聞関係者が起訴される。

まさに、「日本人だから」としか考えられない。

また、直接的な影響がなかったとしても、

大統領の言動と信条を慮って司法が「起訴」という判断をしてとすれば、

そのほうがより恐ろしい判断と言える。

まさに、大統領の独裁国家の様と勘ぐられてもしかたのない判断である。

日本はこのような国を「同じ、民主主義の価値観を持つ国」という判断でいいのだろうか?

このことに対して日本の政治も積極的な抗議と対策をとる必要があるのでは。

基本的には政治とは関係ない部分での粛々とした判断ということが韓国政府の見解のようだが、

この件が証明した「韓国独特の独裁的な民主主義という価値観」に対して、

日本全体がどのような判断と行動をとるのかということである。

その先陣は政治がとる必要がある。

日本の政治の適切で速やかな決断を望む!!

マッサン:今日のツッコミ

-いくら、時代とはいえ会社の関係のない娘が

-優秀は社員をクビにするのは・・・ちょっとイケヅが過ぎませんかねぇ

マッサン、ご覧にならなかった皆様どんな感想ですか?

それではごきげんよう、さようなら。

本日の更新は『プチオヤ的:政治・経済あれこれ』
     『プチオヤ的:政治・経済あれこれ』     10/09更新 new016_06.gif 
     『プチオヤ的:スポーツ・社会あれこれ』  10/06更新
     『プチオヤ的:出来事・晩ご飯あれこれ』  10/08更新
     『プチオヤ的:趣味・本業あれこれ』     9/26更新
     『プチオヤ的:うだ話・芸能あれこれ』    9/05更新


インフォトップにある、3つの「あの機能」を組み合わせるだけで

棚ボタ成果が出る「フォービット」って何?
驚愕の¥330-しかも税込み

スポンサーサイト



テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

タグ : 民主国家 韓国

22:48  |  社会  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |