FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.01.01 (Thu)

臭い、匂いとは何でしょうか?

匂い」とはどんなものなんでしょうか?
E3838BE382AAE382A4.jpg

匂い=五感のうちの嗅覚で感じる刺激

多くに人がこのように思っているでしょう。

ちょっと調べてみてもこれ以上のことは専門的になり過ぎて

書いてある事がよく分かりませんでした。


『近年の医学領域における様々な研究成果により、
匂いは他のの感覚とは異なり、大脳辺縁系に直接届いていることが明らかになった。
その大脳辺縁系は「情動系」とも呼ばれており、
匂いは人間の本能や、特に感情と結びついた記憶と
密接な関係がある、と指摘されている。
つまり匂いはもっとも感情を刺激する感覚なのだとされているのである。』
                                    (Wikipedia におい 引用)
こんな事も書いてありました。

匂いには癒しはもちろん、病気の予防したり改善したり、

頭が良くなったり、ダイエットが出来たり、といろいろな効果があることは

多くの人が実感しているでしょう。

それは脳に直接働きかけるという作用があるかららしいです。

しかし、私の実感としてある匂いをかいだ時

「あ〜あのときの・・・」なんて記憶はほとんどありません。


人間にもいろいろな臭いがあります。

俗にいう「体臭」とよばれる臭いです。
e_nioi.jpg

臭いの正体を2つに分けることができます。

  1:身体から出てくる匂い

  2:身体に着いた匂い

「身体から出てくる匂い」の種類には口臭、汗臭、わき臭(わきが)、加齢臭、疲労臭等、があります。

「身体に着いた匂い」の種類には香水等の化粧品関係、タバコ、食べ物等、があります。


ここで、個人的な体験談を一つ

私はポマード臭いはちょっと苦手です。

あくまで、ちょっとです。適正使用されていれば、それほど問題にはしません。

我が家のマンションに限度をこえた激しい方がいらっしゃり、

エレベーターに乗った瞬間、ポマードの臭いが充満していて、

倒れそうになるのも、1度や2度ではありません。

多分、その人が乗った直後だったのでしょう。

その人がポマードをつけていない時(休日だったのでしょう)に

同乗したことがありますが、別の臭いがしたんです。

それは俗にいう「加齢臭」と言われる臭いでした。

自分もこれくらいの臭いはしてるだろう、と感じるほどで、

当然、卒倒するほどでもありませんでした。

「????なんで???」です。

想像するにこのような式が成り立つのでしょう。

適量のポマード+微量の加齢臭=体臭ではなく、

適量のポマード+微量の加齢臭=強烈な刺激臭なのでしょう。

臭いって恐ろしいですねぇ
elevator-smell.jpg


「におい」「匂い」「臭い」と書きます。

いいにおいのときは「匂い」で、

悪いにおいのときは「臭い」です。

また「臭い」「くさい」とも読みます。

では、「くさいにおい」はどう書くのか?
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓
   ↓↓↓↓↓↓

「臭い匂い」が正解です。

日本語っておもしろいですねぇ。

『関連記事』
   ○気になる匂い「加齢臭」「疲労臭」 若者も女性も要注意 
   ○急速消臭か!宇宙のテクノロジーで消臭か!

スポンサーサイト



テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

タグ : 臭い 匂い

11:32  |  社会  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |