FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.08.26 (Tue)

ちょっとだけ自分に自信を失った人、ちょっとだけホロッとしたい人にオススメ

誰でもいつも自信満々というわけにいきません。

ちょっとした事で自信を失ったり、自分を見失ったりするもんです。

そんな人(自分を含めて)にちょっとだけ癒しになるかも・・・・


料理好きですが趣味というのとはちょっと違うような・・・・

好きで始めたというよりは必要に迫られて・・・いう感じですか。

育ちとしてはそれほど裕福な家庭ではありませんでしたが、

何不自由することなく、幼少期は過ごしてきました。

高校3年の年に我が家の一大事が起きるまでは、やや甘やかされて育った長男坊でした。

一大事以降は弟たちは大変だったのでしょう。その実感すらない、のんきなもんです。

そんな生活でしたの実家に居るときは料理なんかした経験は0です。

包丁を持った記憶はほとんどなく、インスタントラーメンを作る程度でした。

当地に出て来て一人暮らしを始めましたが、男の一人暮らし料理なんかしませんよ。

ご飯を炊いて、1回食べてそのままで数日経過・・・・

彼女が(今の愛妻です)炊飯器の蓋をあけた瞬間・・・・

「ギャア〜〜〜〜」

「どうした、どうした、何が起きた!!」

「これ」

指さした先のお釜の中は色とりどりのカビの養殖場と化していた、

なんてことは、1度や2度ではありません。

それではいつから料理をし始めたかといえば、結婚してからですねぇ。

そこに必要に迫られる要因があったわけです。

その要因には深くは触れません。察してください(笑

それでも基本、何かを作り出すのは好きですし、日常でそれが体現できるのは

料理が最も適しているという部分では私に適正があったのかもしれません。

それとおふくろは専業主婦でしたので、ほとんど毎日料理をしていました。

それを後ろからず〜〜と眺めていたことが、

包丁の使い方、魚のさばき方等が脳に刻み込まれていた事が大きなプラスにはなったでしょう。


現在は家庭料理といわれるものでしたら、大概のものは作れますが、

揚げ物だけはしないんですよ。

「後で掃除が大変」「油がもったいない」これが2大原因です。

炒め物くらいならこして使えることは承知していますが、どうも避けがちです。

そんな中、ちょいとすぐれモンを見つけちゃいました・・・・ほしい!!



アイリスオーヤマ「ノンフライ熱風オーブン」です。


似たような商品でフィリップス「Nonfryer(ノンフライヤー)」がありましたが、

デザイン的にやや不満でしたし、フライ機能しか無いでは使える幅が狭いよねぇ

アイリスオーヤマ「ノンフライ熱風オーブン」は多機能です。

詳しい機能等はこちらから→→→→アイリスオーヤマ「ノンフライ熱風オーブン」


ただ、我が家では置き場が・・・・勝手に買ったれ愛妻に殺されるかも・・・

でも、ほしいなぁ〜〜


『花子とアン:今日のツッコミ』

-初産なのにあのあっさりした出産はいかがなもんかねぇ

-陣痛らしきものから生まれるまで2分って。

-もうちょっと時間かけてよかったんじゃねぁ

-せめて時間経過がわかるように晩になるとか・・・

-あまりにも工夫が無さ過ぎ!!

ご覧の方々はどう思いますか?それではごきげんよう、さようなら。

本日の更新は『プチオヤ的:趣味・本業あれこれ』
     『プチオヤ的:政治・経済あれこれ』     7/06更新 
     『プチオヤ的:スポーツ・社会あれこれ』  8/24更新
     『プチオヤ的:出来事・晩ご飯あれこれ』  8/23更新
     『プチオヤ的:趣味・本業あれこれ』     8/26更新 new016_06.gif  
     『プチオヤ的:うだ話・芸能あれこれ』    8/25更新

スポンサーサイト



テーマ : お料理 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : アイリスオーヤマ フィリップス

20:00  |  趣味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |